« アリガトウ | トップページ | 眩しい映像 »

2007年10月15日 (月)

めぐりめぐって

やっぱりジュリーのコトを思っていると、偶然か?と思えないこともあるわけで(笑)
ほんのちょっとしたことなんですけどね。

9月5日の神戸新聞の朝刊に井上サンのインタビューが載ってまして、普段新聞を読むことがないのに、その日に限って、なんとなくフロントにおいてあった新聞をパラパラ見てたわけです。そしたらこの記事ですよ。

 グループサウンズ時代、ザ・タイガースにいてライバルだった沢田さんとは、ソロになってから固い友情で結ばれた。
 「いいやつなんだよ。大スターだけどデリケートな沢田というデカイ玉を支えるため、僕のようなバックミュージシャンは、やじろべえの小さな玉であるべきだと思っていた」と振り返る。
 「目立たず、だけど存在感のある音楽家になろうとした。映画やドラマの音楽をやったのも、視野を広げ、沢田の歌に生かすのが目的だった」

 私はまだまだジュリーの井上サンとの深い仲をよく知らない。。
でも、井上バンドとしてバックでギターを弾いておられる映像を見ると、決して目立たないけれどジュリーを後ろから支えてくれている守護神のような感じがした。

きっと、今のジュリーとも共演したいでしょうね♪

そして、まあこの記事持って帰りたいけど、その日が終わるまでは、お客様の共有される新聞だから、私は手出しができないわけ。
そういうしているうちにどっかいっちゃって、私も半ば忘れてしまっていて・・・

それで、この記事を何で今更なんですけど、昨日の朝食の片づけが終わり、ふと夕食の器たちをかぶせる新聞紙を見ると、一番上に、この(井上サンがのっているんですが)記事の紙面だったんですよ!!

これって、ものすごく偶然じゃないですか?1ヵ月以上も前だし、それなりに膨大な新聞の数からワタクシの目に止まるところに器のホコリよけに使われているとは(涙??)

いやいや、江原さんのコトバいわく、「この世に偶然はありません。すべて必然です」というのがあるので、それを信じちゃいましょう!!そうだ、ジュリー千秋楽で舞い上がっている私に新聞紙のほうが引き寄せられてきたんだって。。

今週は週末に2連休お休みをいただけることになり、またまた京都に行ってこようと思います♪ホント好きなんだからっ(^^ゞ

|

« アリガトウ | トップページ | 眩しい映像 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アリガトウ | トップページ | 眩しい映像 »