« 大切な普通 | トップページ | 先人の言葉 »

2007年10月25日 (木)

ワインをふりかけて

Jファンになって半年がたつわけですが、いろいろな曲を聴いてきましたが、そんな中でも毎日まではいかないですが、「いつも」聴いてしまう、聴きたくなる曲があるわけです。

「あなたに今夜はワインをふりかけ」もそんな曲のひとつ。
“神的”な“サムライ”に隠れた名曲だと思っています。
それでなぜかライブ「greenboy」でのジュリーのコノ曲を聴いているのですが・・・
テンポが早いし、サビの部分が張り上げ声になっているから、ちょっと><
このライブテンポが全体的におしてるしなあ、とかいろいろ言い訳を作ってみても、
コノ曲だけは当時の「若く甘い声」のほうがいいと思うのです(苦笑)
あくまでも好みですね。


アノバックで歌って欲しいし、アノテンポで歌ってほしいし。。

そんなこというんだったら、当時のを聴け!といわれたらそれまで。

この曲はCMを意識したのだろうか、ちょうどワインの宣伝に071024使われた。

“キッコーマン・ワールド マンズワイン”
今から考えるとキッコーマンがワインを出してたの?っていうほうがまず驚きだけど(笑)
調べてみると76年から続いていたそうで、『二人なら翔べるのに』『あなたに今夜は』『愛は炎』とイメージソングが変わっていた。

やっぱりアノ頃のジュリーはワインとか、ウイスキーとかのお酒が似合います。
後にビールのCMにも出ておられるけど、ちょっぴりおじちゃまになっているし。


今夜もゆっくり聴きながら眠ろう・・・とかふと思ったけど、イケナイイケナイ。夜警だ(爆)

|

« 大切な普通 | トップページ | 先人の言葉 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

私もこの曲大好きです^^
発売当時から評判がよくて、シングルカットも
サムライよりこっちの方がいいんじゃないか
と言う声もあったそうですが
「やっぱりこっち(サムライ)でよかったんだよ!」
と、当時ラジオで語っておられました

投稿: メイ | 2007年10月26日 (金) 23時04分

なるほど。ヒットしてもご本人納得のB面だったんですね。
でも後に発売される「RSF」には、ほかが全てA面曲の中、唯一のB面曲で再登場してますね。SPで終わらせてしまうのはしのびないと思われたのでしょうか(苦笑)

投稿: Nasia | 2007年10月27日 (土) 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大切な普通 | トップページ | 先人の言葉 »