« 取り残された私 | トップページ | 楯とマダム »

2007年10月 4日 (木)

BOOKの中身は

深夜のおつとめを終えまして・・・・戻ってきました(笑)

今日は町田ですね♪800人ちょっとの収容ですから、きっとアットホームな感じなんだろうなー どんなジュリーなんだろう(*^_^*)

それで、購入しましたアルバムについての続きなんですが、
ジュリーは2002年から「ジュリーレーベル」という独立した形でKENJI SAWADA 商品を発売されるようになったんですね。
以来、♪プロデュースのみならず何から何までご自身(とスタッフさんたち)でやられることになったわけです。(さすがに、製造はお任せでしょうが・・・)
それを記念して?普通のサイズのイレモノじゃあつまらんと、シャレも交えて、いろいろ作られ、ワタクシたちにふりそそがれたわけで・・・


あっ、痛ッ!
いろいろ降ってきました(爆)

BOOK、カンカン、記念楯、ホットケーキ、トースト(エッグのせ)、チーズのイレモノ(スノー印パクリ?)、サイコロ・・・

これらにみーんなジュリーの愛がつまってるのねっ!

そのうち、先日ワタクシが購入したのがBOOKと楯とトースト。
重たくないけどかさばるかさばる(苦笑)

帰ってきて開けてみて、どれも「オオッ」と思わせてくれるものでした。
良いも悪いも

「BOOK」は
「忘却の天才」
いっそのこと歌詞ブックだけじゃなく、せっかく独立レーベル出発なんですから、
意気込みの一つでも書いたものでも入れてほしかったですよね。
開くとすぐに歌詞ブックがひっついていて、中身にはCDが埋め込まれているの。

しかもちょっとオイッて思ったのが、この歌詞ブック、本体のプラスチック製のBOOKから外すことができないんですよね(T_T)
問題集などによくある取り外しのきくパターンかと思いきや・・・
外に持ち運んで、電車の中でちょっと、とかできないじゃないですかぁ
どうしたんだろ、みんなコンサート予習の歌詞を覚える時。
やっぱり書き起こしたり、書き写したりして?
それとも、本当に持って行った?

ふーんジュリーって「忘却の天才」っていう本を書いたんだぁ、あまりテレビで見ないけれど、今度は作家にでもなったんだろうか?
と思わせたいの?

想像が止まらないので、ここまでで(-_-;)

つづく

|

« 取り残された私 | トップページ | 楯とマダム »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取り残された私 | トップページ | 楯とマダム »