« いい風よ吹けっ! | トップページ | ちょいとひと言 »

2007年9月19日 (水)

絶唱のゆくえ

「きわどい季節」「渚のラブレター」「おまえがパラダイス」
と懐かしい曲が続きますが、
これは生で見たかったなあ!
声量の大きさに圧倒されます・・・・絶唱っていう表現に例えたらいいでしょうかね。

そんなジュリーを鑑賞しながら、今更ながら後二曲はイイ歌だなって。
なんか書くにあたってじっと見つめてしまったから、ホント今更なんですけど><

本当はあまりこういう曲調は好きじゃなかったんです。夏のビーチをイメージする曲調といいますか?ホラ、「勝手にしやがれ」前後の曲調とちがいますでしょ。
でも、ジュリーが「そこまでテンション上げなくても・・・」という位絶唱しておられる「おまえがパラダイス」を動画サイトで見まして、こんな激しい曲だったんだあ・・・って(汗)
(ロッカー独特っていうんですか、マイクをギリギリまで倒して、体を前に傾ける姿勢)
もちろん、このanjyoの中でも見事な歌いっぷりで、最後は締め付けていたネクタイまでもお取り上げっ!

でね、「きわどい」と「渚」は最近の「greenboy」でありまして、
声質がお変わりになったせいか、また一味違うんですよね。
優しみが増しているというか、おじさまが微笑みながら、繰り広げられている光景に目を細めて見つめておられるというか。
こういった比べ方もオツでございます。

あたしゃ、どちらも好きです!

ただanjyoの「渚」と「きわどい」は全部歌われてないんですよね。
ステージの時間の関係かと思われますが、
その割にはMCに時間割いてますよね(笑)

ワタクシちょっと戻ってここでのMCがお気に入りなので宣伝させていただきますが、
このコンサートのMC、ケッサクです。
本当にジュリーって普段は無口なの?って思うくらい・・・
言葉のつなぎがウマイんです。間の取り方とか。
ひそかに「うまくスピーチができる方法」なんて本買ってたりして・・・

まぁ、今ではオッサンのグチのような部分も混ざってはいますけど(爆)
今度はどんなグチが聞けるのかと、ひそかに楽しみであったり・・・
個人的に野球の話はあんまり・・・なので、阪神は2位くらいがいいんじゃないかとか、ちょっとした子悪魔が見え隠れ。

|

« いい風よ吹けっ! | トップページ | ちょいとひと言 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい風よ吹けっ! | トップページ | ちょいとひと言 »