« 88新春 | トップページ | 何になるでもなく »

2007年7月31日 (火)

こんなトコロ、希望(^^)v

ジュリーが以前パーソナリティをやっておられた「そんなんこんなん」の詳しいレポートされているところがあるんですけど、たまにのぞいて、まあ何度か読んでいてもププと笑ってしまう(^・^)

一番身近だなあというのが「温泉」
一応温泉旅館だからね。

循環じゃなくて、蛇口からジョロジョロジョロ~って出てて、入る人がいないとどんどんあふれてるっていう状態が一番ええわけで。
浴槽の中に排水溝がついていて、そこに足とか手を持っていくとスーッと吸い込まれるような感じがするとそこは循環湯だと。
それはあんまりよろしくない。


一応というのは、そのジュリーの好まない循環湯式だから(苦笑)
湯量が少ないというのも理由であるようですが、入っていても正直ヌルッと(源泉湯だとけっこうヌルッとしている)来ないんですよね。「意識すればちょっとは来るかなぁ」程度。
それに、ケチッて建てた(噂)せいか、露天にしてもイマイチ風情がない。ホテルの大浴場と変わらないのだ。

そんな今の自分が働いているトコロの悪いことを言っても仕方ないですわね。まだまだあるんだから(笑)

ジュリーは例のごとく(謎)事細かに自分の好む温泉宿を語っておりますが、若い頃からツアーの途中でも行っていたらしい、ほど温泉大好き。

忙しかったロックンツアーとかやってた時もそういうところ選んでくれてましたよね、営業やスケジュール立てる人が。
なんで温泉に行くのかなぁ?と。


そうでしょうとも。当時のジュリーに温泉旅館でしっぽりは似合わんかったんじゃあないかと(汗)

お酒飲んで入ったりすると、絶対騒いだりするからね。
お湯を掛け合いしたりね。


ちょっと想像してしもた・・・ジュリーが温泉の中でキャッキャッやっているトコロ(爆)

僕なんかが行くところは、若い人たちが来ないところがよろしいね。
行く時はフンパツやね、フンパツ!
仕事で元取るぞ~!くらいの気持ちで行ってるんでございますが。
そうなると、ちょっと割高なところになったりするんですけども。
やっぱり露天風呂があるところの方がええなぁ。
お風呂自慢のところやね。
一種類だけじゃないってところがよろしいなぁ。
かといって、いっぱいあってもなぁ・・・
お部屋なんかもこぎれいで、侘び寂びの世界ってところがよろしいね。
クマザサかなんかがお部屋から見えたりなんかして。

石灯籠かなんかがあったりして、サンダルじゃなくて、下駄が置いてあるのがよろしいね。
それ履いて、「あ、苔を踏んじゃった」とかね。
「あ、隠しとかな」ってやりながら散歩してみたりね。

これって、ワタクシがいつかやってみたい(働いてみたい)温泉旅館ですがな!(笑)

これに加えさせてもらうと、「あまり人の気配がない」ということでしょうか。
従業員も女将もいるんですけど、でしゃばらないというか、わりとほっておいてくれるような所。ジュリーみたいな大物芸能人にとってはこんなトコロが増えたらとってもうれしいだろうな。
温泉旅館って、そりゃレジャーついでに泊まるという感覚でも悪くはないのですが、やはり「そこ」があるから行ってみたいというのがいいですね。普段忙しくしていて、行くことでふと時間が止まるような感覚。癒されるんですよね。そのためにはガチャガチャゴチャゴチャしててはイカン。子連れも申し訳ないですが、あまり高級なところには遠慮してもらいたいものです。親は数十年待って、それか預けて来てねと言いたい。

ワタクシのひそかな望みとして、ジュリーの泊まりたいと思えるようなトコロで働けれること。希望だけではあきまへんなぁ。資質も鍛えな(笑)

|

« 88新春 | トップページ | 何になるでもなく »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 88新春 | トップページ | 何になるでもなく »