« 生きシア③ | トップページ | 再びマニア »

2007年7月 6日 (金)

淋しさをわかりかけた時

この頃、よく観ているのは「ワイルドボアの平和」DVD。
最新なのに、持っているDVDの中で「ジュリマニ」を除いて最長時間!という、恐れ入ります(*^_^*)
なので、(言い訳か)通しで観たというのは2回ほど。後はやることあったり、寝ちゃったり(んもー)
続きから観れっていう話ですけど、なんとなくまたまた最初から観ちゃって途中で・・・という繰り返し・・・

ということで、どうしても「淋しさ」を観る頻度が一番高くなってしまっているという(苦笑)
PYG時代のね。歌詞は何度も聞くうちに覚えちゃった。
この曲も「Zuzu」で知ってたから。

私のコンサートDVDの楽しみ方として、違うコンサートの同じ曲の見比べがあるのですが(笑)面白いですよ。こういう楽しみ方も♪一方をPCで一方をテレビで。。
やっぱりライブライブ。同じテンポ同士というのが見た限りでは一組もなかったという・・・

「ワイルドボア」は全体的にアップテンポじゃないですか?比べられる曲全部見たら、どれも今のほうがテンポ速いんですよ。普通なら昔のほうがアップテンポになるとは思うんですけどねぇ(^_^.)
素朴な疑問ですが、こういうバンド形式の人達って、誰がテンポをとってるんですかね?
オーケストラだと指揮者がいるじゃないですか。そうなるとリズム楽器のドラムスになるんでしょうか。

余計なことを考えてしまえば、
ちょっとでもジュリーを疲れさせないための優しき行為だったりして(爆)テンポ速いとそれだけ、終わるのも早いしぃ(^・^)
リハーサルで歌っていて、
「GRACEぅー、もうちょっと速くできんかなぁ」なんて
いらん想像してしもうた(-_-;)

私がPYG時代の曲にたどりつくまで一体いつまでかかるでしょう(苦笑)
当時のロックの人達の中でまじってやってたっていうから、この曲と「自由に歩いて愛して」しか知らないワタクシとしては、まだまだ語れるレベルではないわ。
もちろんミナサマはPYGはこういう曲歌ってたのよって当然ご存知でしょうが、答えは言わないでくださいね。楽しみにしてるから(^。^)

ジュリーって、間奏の時によくいい顔をされておられるんですよね。
どこか遠くを見つめていて、当時のこと、その曲の光景を想像されておられるのかしらん。

0707061_1    0707062

|

« 生きシア③ | トップページ | 再びマニア »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きシア③ | トップページ | 再びマニア »