« 29年前 | トップページ | THE VANITY FACTORY »

2007年7月21日 (土)

耽美じゃー

夏も本格的になってきたようで、我が部屋のなまぬるい風を送り続けるだけの冷風機にもそろそろ限界が・・・
エアコン直してくれそうにもないし、言えばいいんだろうけれど、どこかでひねくれている私は、「いっちょやったろか」みたいな気分にもなっているわけで(笑)この状態で猛暑を乗り切るってコトね。。。

よくお邪魔している某動画サイトに、ドレミファドンでの「勝手にしやがれ」が。
紅白バージョン、いつの間にかなくなってたしな(-_-;)

「怪傑ジュリー」からのものでしょうね。おそらく。

ここで注目したのが、いわゆる「壁塗り」

「耽美じゃーっ!!」と心の中で絶叫しちゃいました(爆)

あれが元祖なのねっ!

あのフリは下手したら「阿波踊り状態」になってしまうという、キワドさももっておりまして・・・コンサートのミナサマのフリを見ておりますと、「とても見ていられねーや!」という方々もおりまして・・・ワタクシはあえて視線をはずしております(T_T)

ジュリーも面白がって壁塗り以外いろいろやってますけど、やはり当時のものにはかないませんね。

あまりユラユラさせてないんですね。ゆっくりと腰から手を動かす感じ。
なんであんなに色っぽいんだろ・・・
画面もあえて「手」だけ映したりして、短い間ですが、どっぷりとジュリーワールドにつかってしまえます。

この頃は衣装も比較的シンプルではあるけれど、シンプルでも充分ジュリーは「耽美」だと思わせられます。その動き動きにこちらがグッとさせられる、これは天性のものとしかいいようがないですね。

きっと来年はジュリーの若かりし頃の映像もたくさん見れるんじゃないかと期待しつつ、今は幹の「歌」をひたすら聞いて、もっともっと知っていければと思っています。

|

« 29年前 | トップページ | THE VANITY FACTORY »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 29年前 | トップページ | THE VANITY FACTORY »