« アリフ・ライラ・・・ | トップページ | いつ被害者になるか・・。 »

2007年7月 2日 (月)

ファンの気持ち

今日は休み時間の合間、ずっとジュリーファンが集う掲示板を眺めておりました。
コンサートやお芝居、トークショーに行かれたファンの方々の感想。
特に「greenboy」からだと、DVDを持っているので、光景が想像できますし、「俺たち最高」ツアーも全曲知ってるしということで、興味津々。。私の知らなかったジュリーがたくさんつまっています。感謝。

その中で、90年代はけっこう空き席が目立っていた会場も近年は満席になるほどの盛況ぶりのようで、再びジュリーへファンが戻ってきていることに大変嬉しく思います。
90年代は調べてみると、テレビ出演はほとんどされていませんもんね。たまーにドラマ出演はありますけど。(「琉球の風」私も見ていたけど、ジュリー出ていたこと覚えてないしっ)
かといって、近年出ておられるかというと、01年はのぞいて、頻度的には90年代とさほど変わらないのではと思います。最近のスマスマもドラマのぞいて久しぶりのテレビ出演だったみたいですし。
つまり、テレビに出る回数がどーだこーだということは、ジュリーにファンが戻ってきている、あるいは私のように新しいファンがつくという要素の中では多くは占めてないと思うんです。きっと昔テレビでよく見たジュリーが80年代後半になって色あせてきて(一般から見れば)、あまり意識しなかったんだけれども、自分も年をとっていっていろいろと弱ってきて、何かでふとジュリーの活躍を目にすると、「へぇーまだ頑張っておられるんだ・・・」とたまたま近くでやっていたコンサートに足を運ぶ、彼のエネルギッシュなコンサートに圧倒されパワーをもらえる、そしてまた翌年も観に行く、みたいな。あくまでも想像ですけど、そういう方々が多いんじゃないかと思います。

私も1ヵ月前、初めて生ジュリー(お春さん)を拝見いたしまして、遠征と全国行脚されるファンの方々の気持ちがよくわかったんです。とにかく「またお会いしたいっ!」という気持ちにさせるんです。あのお方が(^^ゞこれはご本人も気づいておられないかもしれませんが、人を惹きつける力というか、オーラが他の芸能人よりも大きいような気がします。これはもう生まれ持ったものというか、努力では身につけれないものですね。

全国のジュリーファンのミナサマ、特にコンサートに足を運ぶことができるシアワセなミナサマ、来月からはじまるコンサートの熱いレポ、お待ちしております♪

|

« アリフ・ライラ・・・ | トップページ | いつ被害者になるか・・。 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15630873

この記事へのトラックバック一覧です: ファンの気持ち:

« アリフ・ライラ・・・ | トップページ | いつ被害者になるか・・。 »