« ジュリーマニア観賞(2) | トップページ | ジュリーマニア観賞(4) »

2007年6月 7日 (木)

ジュリーマニア観賞(3)

I Believe In Music
をコンサートの1番曲に持ってきたジュリー。最初に歌われたのは72年だそうで、その頃はコンサートでよく歌われておられたみたいですね。
私もこの曲好きです。おそらくジュリーにとっても、好きな曲というよりかは、命の曲なのではないかと。25周年記念ということで、これまでの沢山の曲の中から、きっと選曲が大変
だったと思いますが、この曲は有無を言わさず一番に・・・という想いが表れているような気がします。

いつまででも みんなの前で歌いたい
迷ったり ころんだりしながらも
たとえ 誰が何と言おうとも
僕自身の選んだ道だから

歌のとおり、ジュリーは自分の選んだ道をひたむきに走って来た。誰よりも真っ直ぐに

あー、この曲、来年の還暦コンサートでも是非歌って欲しいですね。
25年からさらに15年が経ち、40年ひっくるめていろいろあった(ホントいろいろおありで・・・)んですもの。もう一度改めてみんなに聴かせてほしい。

バックミュージックもなく、赤ペラで歌われているので、余計に心に響きます。

89年のアルバムタイトル曲「彼は眠れない」、74年の「THE FUGITIVE」中の「CANDY」と続いて、タイガース時代の「シーサイド・バウンド」。
ワタクシ、最近のジュリーから入ってしまったので(笑)まだタイガース時代の曲を全て聴いたわけではございませんで。でも、この曲はGS時代代表の一曲としてなんとなくは知っていましたね。
間奏でピョンピョン横飛びをされておられましたが、あれは当時からのスタイルなんでしょうか?やはりタイガースの曲となると、ファンの方々の反応も違いますね(*^_^*)一気に「キャーッ!」となって。
このあたりで、ジュリーの額からもけっこう汗が。だいぶ身体もほぐれてきたみたいです。

|

« ジュリーマニア観賞(2) | トップページ | ジュリーマニア観賞(4) »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15346305

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリーマニア観賞(3):

« ジュリーマニア観賞(2) | トップページ | ジュリーマニア観賞(4) »