« ジュリーマニア観賞(5) | トップページ | ジュリーマニア観賞(7) »

2007年6月 8日 (金)

ジュリーマニア観賞(6)

25周年ですが、近々の曲もバッチリ入れておられますね。
SPLEEN~六月の風にゆれて~
そして、伝説?のドラマ「悪魔のようなあいつ」見てみたいんですけどね。なんせまずは歌からでしょう!ということで、手が(いやお金が)回らない。回った頃には廃盤です・・・大いに考えられますね(-_-;)
と、その主題歌の「時の過ぎゆくままに」。思い出しました、ジュリーを意識しなくてもなぜか歌えた曲です。これは。きっとサビメロディーが秀逸で、頭から離れないという。もう30年以上経つわけですけど、全く古さを感じさせない。いつまでも歌い継がれていってほしい曲の一つです(ジュリーは本意ではないかもしれないけど)

Don't be afraid to LOVE」も当時出されていたアルバム「PANORAMA」からの一曲。ジュリーが作詩されておられる分、その内容からいろいろと考えてしまいます。。
まわり道ばかりの 色んな日々を過ぎ
僕は決めたけれど 君は自信がないと言う

調べてみると、「ワイルドボア」にも入れておられたそうで。次の曲もそうですが、こういう透明感がある曲もジュリーの魅力が出ていいですね。その場にいてたら、きっとジーンときてたでしょうね。

前半最後の曲「君が泣くのを見た
ここまでくると、もうジュリーワールド(バラード版)どっぷりですよ。
あー、せっかくステキな曲なのに・・・もっと自分が実際に恋をしていたら、もっとこの詩を飲み込んで胸に刻むことができるのに・・・聴けば聴くほど、自分自身がとても悔しく惨めになりますね。 どうなんだろ。

|

« ジュリーマニア観賞(5) | トップページ | ジュリーマニア観賞(7) »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15350909

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリーマニア観賞(6):

« ジュリーマニア観賞(5) | トップページ | ジュリーマニア観賞(7) »