« ジュリーマニア観賞(3) | トップページ | ジュリーマニア観賞(5) »

2007年6月 7日 (木)

ジュリーマニア観賞(4)

前半はまだまだ続きます(^・^)
前にも、好きな曲の一つと書いた「
あなたに今夜はワインをふりかけ
やっぱり何度聞いてもいい!歌によってはジュリーの映像つきでないと
盛り上がらないというのもありますが、これは曲を聴いているだけでも十分華やかさが伝わってきます。
ここで、面白いアクションが一つ「
仮面をぬいでぇ~」と歌いながら顔前で手をスライド。
そこにはあなたしか見えない仮面をぬいだジュリーの表情が見えます!(秘密ネ)
思いっきりカメラ目線でしたから、当時生で見ておられた方々のほとんどは、ジュリーが仮面をぬいだ表情を見れなかったでしょうし、きっと悶々としておられたことと(笑)

ちなみに別コンサートのDVDで違うジュリーの仮面の下を見ることができました。こっちは爆笑もの(゜レ゜)失礼。。。

危険なふたり」。ジュリーの代表曲の一つなんですけど、ワタクシあまり好きじゃないんです。(なぜか歌詞は全部覚えているんですが(^^♪)こういう全体的に明るめの曲というか。やっぱりひねくれてるんでしょうね。根が(笑)アップテンポ目の短調的な曲が好みであります。そうなると次の「許されない愛」なんてね。こうグッと感情がこもるじゃないですか。以前スマスマでジュリーが歌い方について「演じて歌う方だと言われていた」と言っておられましたが、ここでは思いっきり演じておられます。この歌はやはりジュリーを見ながらでないと勿体無いですね。
72、73年の曲が続きます。「
魅せられた夜」はじめに聴きました時は、ソロになりたて時代のものだとは思わなかったんですね。なんだか最近の曲に聞こえる(のは私だけでしょうか?)この曲では、ジュリーの澄んだ声が存分に聴けますね。

歌い終わった後、握りこぶしのまま\(^o^)/されて、その時の表情がスゴクいいですね。ファンの皆様ならそれぞれ「ジュリーのこの表情が好きなのよ」というのがおありでしょうが、ワタクシはまぶしそうな表情で笑顔をみんなに振りまいているアノお顔が大好きですっ。

|

« ジュリーマニア観賞(3) | トップページ | ジュリーマニア観賞(5) »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15347112

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリーマニア観賞(4):

« ジュリーマニア観賞(3) | トップページ | ジュリーマニア観賞(5) »