« そして終焉 | トップページ | いつどうなるか »

2007年6月 2日 (土)

余韻にひたりながら

きっと出待ちなんかあるんでしょうが、
私はまた田舎に帰らなければいけません(+_+)時間もないので、それまでにCDショップや本屋さんを散策。

その中で見つけて購入したのが96年、30周年記念で出された「愛まで待てない」CD。
中古じゃないですよ。ちゃんと新品で売ってあったの。
実は先日このDVDを購入してたところ。
070602

スゴイっすね。ジャケ写真と中の写真(^_^;)
引きで見なくても、ジュリーだとはわかりません。
こういう装丁などは、全部早川氏がおやりになったんでしょうか?
こうなるとジュリーの写真が入らなくなった以前のものをもっと見たくなりますね。

早速、帰りの車の中で聞いてみました。ちょっとバック音楽大きすぎないでしょうか(汗)
最近の他のアルバムを聞いてないので、言い切れないんですけど。
これは狙い?ジュリーのロック魂!?

30周年ということでしょうか、玉置浩二さんや吉幾三さんが作詞作曲にかかわっているのも面白いですね。

それにしても、またお春さんに逢いたいなあと。
これまた休みがいつになるか分かりませんし、昨日以上に好条件の席でないと細かい表情や仕草を頭に焼き付けることができないでしょう。

大好評で追加公演が決定しましたね。舞台のキャストならびにスタッフの皆様、おからだに気をつけて、いいお仕事をしてください。

|

« そして終焉 | トップページ | いつどうなるか »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15288109

この記事へのトラックバック一覧です: 余韻にひたりながら:

« そして終焉 | トップページ | いつどうなるか »