« ジュリーマニア(2) | トップページ | 心を見る »

2007年5月31日 (木)

タイミングよくTV出演

こうして私がジュリーのファンになろうと誓った矢先、スマスマにジュリーが出演されるとい情報をキャッチ。
芸能ニュースやなんやらに紛れてTVに映るということはあったんでしょうけど、こうやってゲストとしてちゃんと出られるのはきっと久しぶりだったハズ。なんてついているのでしょうか!

そうそう、松竹座での1ヵ月のローカル局のテレビ欄は要チェックですね。夜の部がない時に「ぷいぷい」なんかに出てくれないだろうか、とか。直美さんと一緒にたかじんさんの番組に出てくれないだろうか、とか←これは無謀(ーー;)

タイガース時代の「銀河のロマンス」や「TOKIO」を歌っている映像がちょっと出ていましたね。それに春団治も。
世間ではきっとみんな口を揃えて
「ジュリーは○ったね。ガッカリ」と言ってそうですが。ワタクシ今のジュリーでも全然抵抗はございません。

おそらく、スーパースター時代を知らないからなんでしょうね。免疫がないっていうか、今のジュリーから入っていってるもので。

近年出演された「eiko」は、ストーリーにも感動して涙しちゃいましたが、ジュリーがカワイくて仕方がありません(*^_^*)「こうやって投げるんだよ」とeikoに教えてあげるシーンとか、eikoに「熱でもあるの?」と聞かれながら顔をおさわりしてもらうシーンとか、ちょっと不謹慎ですが、「バカヤローっ」と、路上を歩きながらブツブツ言っているところとか。
レンタル一週間中、通しでは一度きり、あとはジュリーのシーンだけニコニコしながら観ておりましたとさ。

薄いピンクのお着物がとても似合っておりました。
ここで、初めて知ったこと。当然なりたてなので、初めてづくしなんですけど。                    

0705312

                                  「本当はね、自分の歌を歌われるのは嫌なのよ」                                          

                                                                                                                

そうだったんですね・・・ファンの方なら当然知っておられることなんでしょうけど、私にとってはへえっ、と驚いたことで。

要するに虫がよすぎるんじゃないかということですよね。
おまけにクサナギ君のTOKIOのフリも、ヒデキの「ブーメラン」じゃないかって、そりゃヤバイよ^^; ジュリーは表面上は笑顔だったが、内心は(`´)だったのかしら・・・

|

« ジュリーマニア(2) | トップページ | 心を見る »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154346/15267881

この記事へのトラックバック一覧です: タイミングよくTV出演:

« ジュリーマニア(2) | トップページ | 心を見る »